ますほいブログ

7年目のマスオさん

母親の生い立ち

こんにちは。

 

 

 

 

 

 

今日は母親の話ですが、

長い間、小さい頃の生い立ちがベールに包まれてました。

 

 

 

 

 

真面目な話になってしまいます。

 

 

 

 

家庭が複雑そうなのは分かってたのですが、特に聞きませんでした。 

もしかしたら本人もよく知らなかったのかもしれません。

 

 

 

まず、家族構成

 

 

母親(ばあちゃん)

長女(母親)

長男(弟 叔父さん) 

 

 

になります。

叔父さんとは父親違いと言うのは子供の頃なんとなーく聞いてました。

 

義理の父親は、40年以上前に他界。

わたくしが生まれる前でしたので見た事もないです。

 

 

ばあちゃんは、自分の分の食事しか用意しないような性格で

かなり苦労したようです。

(今も健在で老人ホームにいます)

いったい生活費とか、どのようにしてたのか今も謎です。

 

 

 

仲も悪いですね。

 

 

今、面倒見れるのが母親しかいないので、見てますが

数年前 縁を切ろうか本気で悩んだらしい。

 

 

弟のほうは、ある時からピタリと働かなくなり

警察のご厄介になるように。自分が、知る限り最低2回は服役してる。

(これも縁を切ろうとした理由)

 

 

 

ここまでは、今まで知っていた母親の素性。

 

 

 

 

 

 

実は

 

 

 

心の奥でずっーと実の父親に会いたかったようで、

5〜6年前、役所で戸籍を調べてもらったらしい。

実の娘だとあっさり見つかるみたいですね。

まだ、生きていて実父の親戚までわかったらしい。

 

 

見つかったのは良いものの、向こうにも家庭があり

会いに行って良いものかずっと悩んでたようです。

 

 

悩んでるうち、

 

 

 

ある日

 

 

 

 

 

 

亡くなった

 

 

 

 

 

連絡があったようです。

 

 

 

 

 

やはり

 

 

 

 

一度くらい

「会いたかった」

と言っていました。

 

 

 

 

しかし、その連絡をくれたのが

実父の息子

 

 

 

 

 

つまり

 

 

母親違いの弟になります。

 

 

 

ある日、突然

 

 

 

 

 

弟が二人に。

(父母違いではありますが)

 

 

 

 

しかも

 

 

 

 

同い年(笑)

 

 

 

 

 

弟には、懲りてた母親ですが、

 

NEW弟のほうは、まともなようです。

 

 

 

 

 

今ではたまに飲みに行く関係らしい。

 

 

 

 

 

 

この話をつい先日、息子であるわたしが聞きました。

 

 

息子的にもいきなり

 

 

「叔父さんが増えた!」

 

 

 

と思い

もし、子供がいれば従兄弟になるので、

 

 

 

「結婚はしてる?」

 

 

 

 

 

聞いたのですが

 

 

残念ながら、独身らしい。

 

 

 

 

 

従兄弟は幻で終わりました。

 

 

 

 

 

 

今までTVで見ていた内容が身近にあったので記事にしてみました。

 

 

 

 

おしまい。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村