ますほいのジャンルバラバラなお話

7年目のマスオさんが色々なことを語ります。

情熱の国2 バルセロナ

 前回、大雑把な紹介でしたが、

masuhoi.hatenablog.com

 

家を探したら写真整理用の旅メモが出てきたので、

 

眠っていた写真たちを貼っていきます。

 

 

 

 

 

飛行機はスペインまで直行ではなく

途中で乗り換えしまして

(このときはフィンランド経由)

合計

 

14時間近くかかりました。

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318204012j:plain

 長いわー

 

 

 

 

 

 

スペイン国内 約半分をバスで移動です。

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318204301j:plain

 

ドライバーさんがバスの中で水を売ってくれます。Agua

炭酸入か無しの二種類。

 

 

最初に行ったのが、バルセロナの建築家アントニオ ガウディの

 

建造物を回ったようです。(忘れてた)

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318205217j:plain

バトリョ邸

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318205456j:plain

カサ・ミラ

世界遺産なのに、今もアパートとして使われてるようです。

 

 

 ここからグエル公園

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318210147j:plain

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318210215j:plain

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318210324j:plain

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318210415j:plain

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318210454j:plain↓これは天井だったかなぁ

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318210544j:plain

とにかく、ガウディと言う建築家は直線がほとんど無く、

曲線だらけ。作る方も大変だろうなぁ

 

そしてサグラダ・ファミリア

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318212101j:plain

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318212955j:plain

彫刻がすごい

 

 

 

室内の写真もありました。

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318212746j:plain



f:id:hoso-11-bishamonten:20180318212819j:plain

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318212848j:plain

 

 

 

このあとピカソ美術館へ寄り

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318214556j:plain

 

 

 

タラゴナ 水道橋を遠くから眺め

(これも世界遺産

f:id:hoso-11-bishamonten:20180318214659j:plain

 

 

バレンシアのホテルへ向かいました。

 

 

 

 

ところでバルセロナ、独立してしまうのですかね?

 

 

 

 

 

続きは、

 

また。