ますほいのジャンルバラバラなお話

7年目のマスオさんが色々なことを語ります。

ジョーシ 番外編その3

こんにちは。

 

 

 

 

また外国の方のお話になります。

 

 

 

 

やはり、一緒に働いてると食事休憩の時間が同じとなるため、

何を食べているのか見たくなくても見てしまう。

 

 

それでも半分くらいの人は社食で

日本人と同じ物を食べている。

 

定食はもちろん、ラーメンもお箸でパクリと。

 

中にはセルフサービスの梅干しを食べてる強者も。

(日本生まれ日本育ちなのかも)

 

 

 

残りの半分の人は買ってきてたり、家から持ってきている。

 

 

 

海外には、お弁当の文化がないようだ。

なので、ロコモコ丼のように

ご飯の上にオカズをかけてあったり、

 

 

 

ブラジル人なんか、

タッパーの中に

f:id:hoso-11-bishamonten:20180529095139p:plain

コシーニャ五つだけ

 

 

とか

 

 

 

 

 

マフィンみたいなの数個だけ

 

とか

 

 

 

 

栄養バランスなんか、度外視だ。

気にしてるの日本人だけ?

 

 

 

っていうか、海外の人達は、お昼休み何を食べるんだ!?

 

 

国によっては昼休みの時間が

長いため家に帰るとこもあるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

過去に1番びっくりしたのが、こちら↓

 

 

 

 

 

このタイプのうどん。

 

 

日本人なら一度は食べたことあると思う。

 

 

 

もちろん、封を開けたら

うどんに濃縮スープかけて

水又はお湯で薄めて火で煮込む。

 

 

 

 

しかし、わたしが見たのは

うどんに濃縮スープかけて

まーぜ、まーぜ、

 

 

 

 

そして、そのままパクリと食べだした。

 

 

思わず

 

 

「うどん好きなの??」 

 

 

と聞いてみた

 

 

 

 

 

そしたら

 

 

 

 

「ウドン ダイスキネ!」

 

 

 

 

 

美味しそうに食べていた。

 

 

 

 

 

 

 

ここでわたしのうどん調査は終了した。

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村