ますほいのジャンルバラバラなお話

お出掛け情報や生き物の話など、浅くて広いブログです

趣味のお話

今回は、少し話が変わりまして

 

 

 

こちらをご紹介します

 

 

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180223023216j:plain

 

 

 少林寺拳法です。

 

 

少し間違ったことも書いてしまうかもしれないので

 

現役の拳士の方は見ない方がよろしいかも。

 

 

 

 

 

 

 

少林寺拳法ってなんなの?

 

 

 

 

って言う方のためにざっくり説明します。

 

 

 

まず、創始者は、中野理男のちに宗道臣(我々のなかでは開祖といいます)

 

 

日本で生まれた武道です。

 

 

 

主体となるのは

 

 

剛法(突きや蹴り)

 

 

柔法(関節技や投げ)

 

 

になります。

 

 

 

分かりやすく言えば 空手と合気道の中間みたいな・・・・ゴメンナサイ

 

 

まず、守って反撃するっていうのも特徴ですね。

 

 

 

 

道場の中にはサンドバッグもあります。

 

 

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180223024748j:plain

 

 

 

 

10年前はまだ、格闘技人気で練習のたびに20人前後いましたが、

 

 

ここ数年すっかり大人が減ってしまい、

 

 

4〜5人くらいしか、いません。

(籍はあるのにこない人が多い)

 

 

 

悲しいですよ(TдT)

 

 

 

自分でもこんなに続くとは思わなかったですが、やはり皆さんの人柄ですかね。

 

特に道院長 もう70歳くらいなんですが、とても面倒見がいいです。

 

 

 

 

 

 

何歳からでも始められるので興味のある方はぜひ、見学してみては!?

 

 

 

 

また、細かい話は次回のときに

 

 

 

 

 

次回があればの話ですが!

 

 

 

 

 

それでは

 

 

 

 

 

 

 

合掌(道場内でのあいさつ)