ますほいのジャンルバラバラなお話

お出掛け情報や生き物の話など、浅くて広いブログです

ハイボール用 炭酸選手権

突然ですが

 

 

 

 

 

 

はじまりました、

 

 

 

 

 

第一回 

炭酸選手権

 

 

 

今回、ベースになるのがこちら

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180726155126j:plain


トリス 

 

 

 

では、さっそく

 

 

 

 

 

ウィルキンソン レモン

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180804203020j:plain

まずは、炭酸水の帝王 ウィルキンソンからレモンです

 

こちらは間違いないですね。

有無も言わさず、あいます

 

ウィルキンソンの普通の炭酸水買っても

結局、レモン汁いれるので、

こちらを買えばよいでしょう。

 

 

ウィルキンソンの特徴と言えば強炭酸

喉越しがたまらない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィルキンソン トニック

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180804203858j:plain

またもやウィルキンソンから

こちらは変わり種、トニック

味の説明がムズカシイ

ミントのようなハーブのような…

 

トニックと言えばヘアトニック?

まぁあれをイメージしてもらえればいいのではないですかね

(余計にわからん) 

 

嫌いではないですが、たくさんはいらない

そんな味ですかね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CANADA DRY アップルミント

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180804205031j:plain

CANADA DRYといえば

ジンジャーエールです

 

しかし、割る用の飲料水も出してます

 

その中でのアップルミント

 

 

味はそのまま

アップルミント 

 

どちらかと言うと、好きでは無い

 

 

炭酸もウィルキンソンに比べると弱い気がする

 

正直あまりオススメできません

 

 

 

 

 

 

 

 サンガリア 強炭酸水

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180804210114j:plain

 ダイのつかない大阪のメーカー、サンガリア

 

masuhoi.hatenablog.com

 

こちらは普通の炭酸水も出ていますが、

やはり強炭酸が好きですね

 

 

魅力は、やはり値段!

 

 

近所の百均では2本100円で売っています

 

 

お世話になってる量もブッチギリで

ナンバーワン

 

味も文句無し

(味は無いか)

 

 

 

 

 

ウィルキンソン 辛口ドライ

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20180804210915j:plain

 

またもや炭酸水の帝王、ウィルキンソン

 

炭酸水なので味はありませんが

そのまんま辛口です

 

ビールで言ったらスーパードライ

 

 

こちらも文句無しであいます

 

 

喉への刺激がクセになる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果

 今回の中で選ぶなら

 

 

 

 辛口が1番でした

 

ウイスキーだけではなく焼酎で

チューハイにしても、あうのではないでしょうか

 

 

まだまだ炭酸水は種類がありますね

ウィルキンソンが特に多いですが

 

新しいの見つけると買ってしまいます

 

 

その他の種類は

次回に出てくるかも

(次回があるかわからない)

 

 

 

 

 

 

 

おしまい