ますほいのジャンルバラバラなお話

お出掛け情報や生き物の話など、浅くて広いブログです

ふるさと納税

こんにちは

 

 

 

 

 

 

 

お題が 「私のふるさと」、と言う事で

 

 

 

 

数年前から流行っている

 

 

 

 

ふるさと納税

 

 

 

について書きます

 (趣旨が違うって!)

 

 

我が家も5年ほど前から

流行りに乗せられてやっております

 

 

メインは食べ物ですが、

いくつか紹介します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンゴ

 リンゴと言えば青森県や長野県

 たしか、長野県須坂市

シナノスイートにしたと思います

 

スーパーのリンゴより、ふた回りほど

大きく、包丁で切ったときの

果蜜がすごい

やはり食べてもジューシーでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐賀牛

佐賀牛を普段食べる機会がないので

頼んでみました

 

と、言っても頼んだのは

佐賀牛ハンバー

 もちろん、美味しい

 

 

5年くらい前だったので、

あまり覚えてないですが

↓このようなセットだったかも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

干物セット

こちらのふるさと納税お礼品を

お歳暮変わりに実家に贈りました

 

 

魚の干物で不味いのは

あまりありませんよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクランボ

こちらは山形県天童市

サクランボを2〜3年くらい続けて

貰いました

品種が佐藤錦

酸っぱさが少なく、とにかく

あま〜い

 

一粒一粒も大きい

 

人気の様ですぐに売り切れになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梨は何種類か貰いました

豊水、秋月、新甘泉、二十世紀 

 

中でも新甘泉がお気に入り

梨といえば鳥取県

 

今年も届きました

米子市からです

f:id:hoso-11-bishamonten:20180826230114j:plain

新幹線ではありません

 

 

 

 

 

 

 

こちら右がスーパーの梨

左が甘泉

f:id:hoso-11-bishamonten:20180826235311j:plain

やはり リンゴと同じくジューシー

 

 

梨が元々好きなのでたまらんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

普段食べれない物を食べたり手に入れれるのも

ふるさと納税の醍醐味ではないでしょうか

 

人気があるのはすぐに無くなってしまうので

気になる物は、ある程度

応募期間を把握しとかなければなりません

 

 

もはや、一大町おこしとなった

ふるさと納税

全国見てると、市町村によって

差がありすぎますね

 

 

それに、

本当に得なのか?

と言う疑問が残ります

 

言い方変えれば2000円で

特産品を買ってるだけなので

2000円以上の価値がないと

お得では、ないです

 

 

2000円以上の価値があっても

はたして、本当に必要か?

 

 

 

 

深く考えると

よくわからない

ふるさと納税でした