ますほいのジャンルバラバラなお話

お出掛け情報や生き物の話など、浅くて広いブログです

バーチャルリアリティ

こんにちは

 

 

 

 

 

 

ここ最近、急激に身近になってきたVR

 

先日の東京ゲームショウでも

「オルタランド」

と、言う仮想遊園地が体験できたとか

 

それを作った会社がここ↓

hashilus.com

 

VRを体験した事ない私ですが

エラそうに語ります

 

気分を害した方は

スルーしてください

 

 

 

 

 

 

 何がすごいのか?

今までのVRは1つのゲーム(アトラクション)しか

体験できませんでした。

しかし、この「オルタランド」は

遊園地内を自由に移動でき

好きなアトラクションに乗ることができる

施設型VRと言う事

 

オンラインゲームでMMORPG

プレイした事ある人なら分かると思いますが

あんな感じですね

 

自分で好きな様にアバターを作り

チャットしたり、みんなで敵を倒したり

わたしも1度だけ、どハマリしました

 

それを体験ではなく体感できる訳です

 

 

 

 

 

 

この先どうなるのか?

現在はどちらかと言うと

ゲームのカテゴリーです

しかし、近い将来

必ず地球に似ている物が作られると思います

 

現に、この技術を利用して

世界の観光地を体験できるようにする 

と言う事でした

 

 

と言う事は仮想地球も創れると言う事ですね

 

 

 

もし仮想地球ができたならば

 

最初は障害を持った方たちが仮想地球で

生活をするようになるのではないでしょうか

 

 

そして

masuhoi.hatenablog.com

前の記事でも言いましたが

記憶をクラウド上で

アップデートできるようになれば

リアルに絶望している人

永遠に生きたい人

などが、肉体を捨て

さらに住人が増えていくのでは?

 

 

数十年でどちらがリアルか

分からなくなるでしょう

 

 

 

 

 

 

 

わたしの妄想結論

怖いのは、VRの世界だと、もはや

AIと人間の区別がつきません

人間の価値とはいったい何なのか?

と考えさせられます

 

むしろその世界では「人間」

と言う概念がないのかもしれません 

 

 

それから

 

おそらくVR地球を「創った人達」や

その「過程」がVRの世界で

物語となり

書物、或いはデータとして

語り継がれていく事でしょう

 

 

 

 

 

 

そう、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで現在で言う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「聖書」のようにね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村