ますほいのジャンルバラバラなお話

お出掛け情報や生き物の話など、浅くて広いブログです

みなさん、ご存知かな?

こんにちは

 

 

 

 

どうでもいい話ですが

 

 

どのくらいの人が知っているのか、気になったので聞いてみます

 

 

みなさん、ちちをご存知でしょうか?

 

 

 

ちちと言っても…

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20181123020036p:plain

父ではありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちちと言っても…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20181123021829p:plain

乳でもありません

 

 

 

 

 

 

こちらです

 

 

 

 

 

 

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

 

 

 

 

 

 

ドンッ!!

 

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20181123021933p:plain

致知とかいてちちですね

 

 

致知って何?

人間学を学ぶ月刊誌

この雑誌、書店では売られていない

定期購読を申し込まない限りは手に入りません

ヤフオクやメルカリは別として)

致知出版社が発行しています

www.chichi.co.jp

1年で10300円だそうです

 

 

 

 

 

内容は?

有名、無名問わず、会社社長や実業家など

偉人の生い立ちや人生、成功談や失敗談が書かれている

他にも偉人同士の対談やインタビューもあり

 

f:id:hoso-11-bishamonten:20181123025401p:plain

 定期的に致知の読者同士が集まって勉強会(木鶏会)をやっているらしい

感想文を書き、お互いに読み合い、褒め合うらしい

 

 

 

 

最後に

読めば、人生のヒントになるとは、思う

しかし正直、わたしにはむずかしい話だ(泣)

 

わりと小さな会社の社長さんが購買していて

自社の社員に読ませていると言うパターンが多いようだ

そして社内で「木鶏会」をやっている

 

致知で検索していくと

「押し付けられて苦痛」「怪しい」「宗教みたい」

などと、出てくる

 

起業を目指している人や、会社を経営している人が読む分には良いと思う

しかし、雇われサラリーマンは根本的に生活のために働いているので

会社から見ている景色が違うと思う

 

 

とは言っても「極貧から大企業の社長になった」

「昔の偉人」などの話は

面白いので興味のある方は手に入れてみては?

 

 

 

何故、わたしが致知を知ったか?

それは…

 

 

 

 

 

嫁の会社がまさに、これです

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村